果たしてキャッシングを使ってFXのスワップを狙うのは妥当か

私がFXを始めたばかりの頃には、色々と金利に関して興味を持っていました。というのも始めたばかりの私は、高金利な外貨に興味を覚えていたのですね。いわゆるトルコリラなどに興味を持っていた事もありました。現在では、考え方が大きく変わっていますが。

そして金利が比較的高めな外貨の1つに、南アフリカランドがあります。現在その価格は、10円前後ですね。ほぼ安定的に、9円から10円前後の値段を記録している事が多いのですが。 そしてその外貨の場合は金利が高めで、1万枚ならば10数円前後の金利が生じるのです。それがかなり高めなので、私は大きな魅力を感じていた事があったのですね。 ですので例えば、元手10万円だとしましょう。そのお金を用いて、上記の外貨を購入したとします。

それでしばらく運用をすると、もちろん金利が日々発生していく事になるのですね。私が口座を保有している会社の場合は、1日あたり7円の金利が発生する状況です。 そして会社によってはその数字がかなり高めになっている事もあり、あるランキングのサイトで確認をしたところ、15円を超えている会社も見られます。

という事は365日間になりますと、5475円なのですね。銀行などに預けているよりは、遥かに効率が良いと思うのです。もっともリスクがありますので、そこまでシンプルな計算にならないケースがほとんどなのですが。 そしてそれをパーセンテージに直すと、年間5%の利益が発生する事になります。ですので一時期私はその高さに魅力を感じて、キャッシングを検討していた事があるのですね。お金を借りても十分に元が取れるのではないかと思ったのです。 しかし今冷静に計算してみると、それは間違いですね。キャッシングという商品の手数料はたいてい18%などになります。どう考えても5%ではその手数料分をまかなう事ができません。
ですので融資を受けてその商品での利益を狙うのは、正直あまり現実的ではないでしょう。どこかからお金を借りるというより、やはり自分のお小遣いなどを用いてFXで楽しむのが良いと思います